top of page
Your Photography Blog
検索

横浜市青葉区でのコラボBaby撮影会

更新日:1月23日



こんにちは!

神奈川・横浜を中心に関東近郊出張撮影をしてます、【Your Photography】のReiriです。



先日、横浜市青葉区にある

助sun院 花掌/はなごころ】様とコラボ撮影会をさせていただきました〜*^^*




こちら、母乳ケアをメインにやっていて『お産を扱わない助産院』ということで『助sun院』となっております。

ママさんたちが抱える母乳育児のトラブルやお悩みに、信念と優しさを持って寄り添う助産師さんが対応してくださいます。


授乳の時間、って、一般的にはなんだか母性の象徴的なイメージで思い描きがちですが、そういう理想と圧倒的な現実の間でひたすら自分の睡眠時間と体力を削りながら、時には痛みも伴う苦行にすら感じられるような、なんかもう本当に色々壮絶だったりするということを、私はいろんなママさんたちからお話をお伺いするまで知りませんでした。

抱きかかえる赤ちゃんの鼓動と体温を感じながら、重くなっていく体を支える腕は疲れていくばかりで、愛おしくて辛くて幸せで眠くて、早く終わって解放されたくて、でも手放したくなくて、……そういう矛盾した感情がぐるんぐるん伴う『授乳』という母と子の時間。子どもを育てる、という幸せと難しさをドカンと味わわせてくれるような、そんな時間だということを、私はいろんなママさんたちと話しながら知ることができました。

でも、どんなに辛くてもどんなに愛おしくても、『人を育てる』という過程で必ずそれは終わりがやってきます。

通り過ぎてしまえば、そこに残るのは思い出。まだ自分ひとりでは動くことすらままならない小さな命を、ママさんが抱きかかえておっぱいを飲ませながら守り育てた、ママさんが頑張った日々の思い出です。それはきっと、母性の象徴みたいな綺麗なだけのイメージではなくて、ママにとっては勲章のような日々の記憶なのではないでしょうか。


Your Photographyは、『あなたとあなたの大切なひとのために』写真を残したいと思っています。

怒涛のように過ぎゆく日々の中で、繰り返す日常の積み重ねの中で、『赤ちゃん』はだんだんと変化し、成長し、気が付けば『子ども』として自立して手を離れていく場面が増えていきます。子どもを育てる日々の中で、ママさんがやってあげていたお世話の数々はいつの間にか本人がやっていたりする。「はい、これで終わりですよ~」とわかりやすく終わりが来てくれるならまだ噛み締められることもあるものの、「あれ、そういえば最近……」みたいに、気が付いたら終わってる。

だから、『子どもと暮らす日常』は残す価値があると、私はそう思っています。


今回コラボさせていただいた花掌様は『グッパイケア』という卒乳・断乳プランニングに力を入れており、Baby期の特に大きな部分を占める『授乳』という点に丁寧なケアをされています。

子育ての日常を残したいYour Photographyの想いと、花掌様が大切にしたいこと。このふたつがパッケージングできたのが、今回のコラボ撮影会でした^^


当日は、とにかく赤ちゃん大好きな私としてはご褒美のような(笑)。

カメラを持つ時間より抱っこさせてもらってる時間の方が長いんじゃないかというくらいの枠もありまして、大変楽しい時間でした。笑

▲ベビーマッサージは施術風景も少しお撮りしました






ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!!

そして現在、花掌様のInstagramアカウントで次回2月開催のご応募を受け付けております!!

枠は限られますが、皆様ぜひぜひお申し込みくださいませ。

可愛いBabyちゃんたちにお会いできるのを楽しみにしております^^



Your Photography

黒木れいり

閲覧数:102回0件のコメント

Comments


bottom of page