top of page
Your Photography Blog
検索

好きなもののはなし。

更新日:2023年10月5日



こんにちは。

神奈川・横浜を中心に出張撮影を承っております【Your Photography(ユア フォトグラフィ)】のReiriです。


前回のBlogがちょっと真面目な感じだったので、今回はもう少しライトにいきましょう。

Your Photographyの黒木れいりとはこんな人間ですよ、的な自己紹介、第二弾。



▶好きなものの話。


その①写真を撮ること

幸せなことに、写真を撮ることはとても好きなのです。

カメラという機械は、私にとって外に出ていく理由にもなり、ひととの関係を作る為のツールにもなり、私自身の内面が反映されるものでもあり、私が社会に貢献できる唯一の手段でもあり、……と、『わたし』という人間にとってなくてはならない相棒となっています。

自分のカメラを手に入れた頃は、趣味で風景ばかりを撮っていました。当時はひとを撮る、ということはあまりなかったのですが、ひょんなきっかけで『写真で人を喜ばせることができる』と知ってから、ひとの写真を撮る面白さにのめりこみました。

好きなことを仕事にして生きることができるなんて、若い頃には思ってもみませんでした。このことは私の人生においての最大の幸運だと思います。

まあ、独立したのでこれからもそうやって生きていけるように頑張らないといけないですね。頑張ります。

▲こちらは撮影中のオフショット。お客様が送ってくださいました^^



その②旅をすること

あと、旅をすることが結構好きです。と言うか、どうやら歩くことが好きなようです。日常的にも結構延々歩いてたりします(最近は暑すぎてちょっと歩けてないんですが)。

歩くの好きが高じて、旅行に行っても延々歩いています。予定を詰め込むよりも、現地のなんとなく歩きたくなる道をちょこまか歩き続けて、ちょっとしたカフェとかで休憩して、また歩き続けたりするのが好き。

基本的には電車移動派なので、往復の乗車券を買って、特急券は各地で細切れに買いながら完全に『ぶらり途中下車の旅』をリアルにやってる感じになります(笑)。もちろんこんな旅に付き合ってくれる人はあまりいないので、ほぼいつもひとり旅です。

ひとりだと特に食に興味が湧かないので、現地の美味しいものとかはあまり食べません。このことについては本当に勿体ないなと思ってはいます。でも、ごはんは誰かと一緒に食べた方が美味しいし楽しい、と思ってしまいます。旅の目的は食より歩くこと、になりがち。

カメラ×ひとり旅、なんてのは相性の良いもので、色々写真は撮り溜まる一方。noteの方に旅Blogでも書こうかな。





その③文章を書くこと

こうして文章を書くことも、割と好きな方です。

前職の頃はスタッフ全員に個人Blogが割り当てられていて、『文章を書く』ということが推奨されていた環境でした。

そして、このHPの『About us』にもありますが、更新頻度の多かった私のスタッフBlogは時折妙に人気を博することがあり、時には『Blogのファンです!』と仰っていただけることも。

12年勤めたスタジオでご指名いただくことも多かったのですが、その中でもお会いしたことのないお客様からのご指名は『Blogを見て…』という理由がNo,1。カメラマンなんですが、『写真を見て…』というご指名はあんまりなかったような(笑)。

活字離れが叫ばれる昨今、やたらめったら文章書きがちなカメラマンです。お付き合いください。


ちなみに、前職でのスタッフBlogは退職した時に削除されているのですが、『削除される前に印刷しました』という猛者もいらっしゃいました(笑)。

なので、このHPのPC版のBlogページには印刷ボタン付けてます。削除予定はないので印刷する人は今はいないと思いますが、ペーパーレスのこの時代に紙に出したくなるようなBlog書けるように頑張ります。ちなみに出版を狙っているわけではないです。

▶もうひとつ好きなもの。


さて、私のもうひとつ好きなもの。これに関しては、前職のBlogでも好き放題に書いてやたらと同志のお客様と盛り上がったコンテンツになりますが…

『B'z』が好きです……!!!!!

そういえば最近テレビとかでよく見るよね、とお思いの皆様、今年2023年はB'zが結成35周年を迎えてのメモリアルイヤーなこととか、コロナによる様々な規制が緩和されてから初の本格的な全国ツアーが敢行されていることとか、あとなんかもうとにかく大御所なのにどんどん新しいことやろうとしてる感がとにかく凄くて、ファンにとってはとにかくハピネス。

私は高校生の頃から聴いておりまして、私の青春はB'zの楽曲に彩られています。と言うか、社会人になってからも何度人生の局面において鼓舞されてきたことか図り知れません。

若い頃はとにかく貧乏で、ライブに行くこと、ファンクラブに入ることができずにひたすらMDを聴きまくりながら(世代がばれますね)、ライブ参戦できる日を夢見てきました。

あの頃よりは大人になって、ライブ参戦もできるようになって、そしたらもうますます好きになりました。『B'zの魅力はライブにあり』というのに偽りなし!!

なおかつ、私にはひとつのジンクスがありまして、『4年に1度ライブ運が爆上がりする』という現象が起こります。

昨年の『Highway X』という同名アルバムを引っさげてのツアーはファンクラブ抽選全滅、2021年末の『LIVE FRIENDS』も抽選全滅、ちなみに2018年の30周年Plesureツアー『HINOTORI』も箸にも棒にも引っかからないという、ファンクラブ会員にしてはあり得ないレベルで抽選運のないわたくしですが(あ…でも『UNITE』は当たりました。最高でした)、何故か4年に1度というオリンピックみたいなタイミングでめちゃくちゃライブ運が良くなります。

始まりは2015年の『EPIC NIGHT』ツアー、味の素スタジアムで前から5列目!!!!(B'zのライブは当日まで席わからんのです)


その4年後、2019年の『Whole Lotta NEW LOVE』ツアーでは、横浜アリーナで前から6列目!!!!!!


そして今年、2023年。35周年、Plesureツアーということもあり、何が何でも参戦した過ぎてチケット希望枚数1枚で各種公演の抽選に臨み、無事スタジアム公演のpremium席をGETしました!!!!!!ひゃっほう!!!!!!!!

この記事を書いている現在まだライブには行ってないので、ネットに溢れるライブ情報やネタバレ各種をビビッとキャッチして回避するセンサーがどんどん研ぎ澄まされています。今年、このめちゃくちゃ暑かった夏の最高の締めくくりになること間違いなし。

このライブを楽しみ尽くして、秋からの七五三シーズンに向けたエネルギーを充填したいと思います。

▲ちなみにこちらは『UNITE』の時の写真★



▶好きなものがある人生は、楽しい。


『B'z』だけで他の好きなもの3つ分の文章量に匹敵したことに自分でも若干引いてます(冒頭で『ライトに』って言ってたくせに)。最後まで読んでくれた人いるんですかね……。

まあ、なんにせよ、好きなものを楽しめる人生というのは良いものだと思います。

仕事になるもの、ならないもの、好きだけど仕事にはしたくないもの、等々、『好きなもの』にも色々ありますが、限られた人生の時間の中でどのくらい『好き』に時間を割り振っていけるか、あるいは時間があまり取れないなら没頭する質を上げていくかとか、そんな感じで『好き』を楽しんで生きていきたいものだなと、つくづく思うのです。


私は、好きなものを好きなままでいられるように、いくつかの決断をしました。そのひとつが【Your Photography】であって、私がひとの為にできる唯一のこと、『あなたの為のあなたの写真を残すこと』を自分の生きる道にする為の選択でした。

出張撮影というスタイルで『あなた』の暮らす街に出向くことは小さな旅のようですし、そこで写真を撮らせてもらえることはとても楽しい。時折、そうして撮らせてもらった写真を用いながら、そのご家族やお子様のことを文章で書いてみたりもします。写真だけで伝えきれないことが、言葉を乗せてみることでより伝わったりすることを、私は知っています。

そういう記録が、記憶が、『あなた』の人生を彩るものになれたら良いなと、そう願っています。




……お気付きのように、私にとって『好きだけど仕事にしたくない(ならない)』ものはどうやらB'zのようです(笑)。

いや、前職だとB'zのBlog書いてご指名いただいたりもしてたから、一概にそうとも言えないのか??

このBlogでそういう反響があったら仕事になってるってことにしましょうか……


とりあえず、ライブ楽しみ。笑


おまけ:B'z好きが高じて書いたBlogをきっかけに仲良くなったお客様とのお話が前職のHPに載ってます(笑)ライフスタジオからリンク許可いただきました。



Your Photography(ユア フォトグラフィ) 黒木れいり



閲覧数:58回0件のコメント

コメント


bottom of page